社員による大阪樟蔭女子大学の特別講義

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

総合保険代理店のグラントです。



梅雨も早々に空け、早くも猛暑日が続いておりますが

皆様お元気ですか?私は、朝出社するだけで汗だくです(´Д`ι)

熱中症も心配な時期、どうぞ皆さまご注意くださいね。


さて、今回は当社社員が大学にて講義を実施したご報告です。

もう、本当に良かったのでぜひここで皆さんにお伝えしたい!!


ということで、今回の特別講師は、以前にもブログに登場した前田さん

もともと、当社の別の社員が社会貢献の一つとして長年連携を続けている

大阪樟蔭女子大学の授業の一環でした。



講義を受講されたのは、

大阪樟蔭大学の学芸学部ライフプランニング学科の1回生の皆さん。

「資格を生かした生活設計の考え方」という内容のお話です。

いわゆる人生設計とは、といったことにもともと興味を持っている

学生さんが多かったようなんですが、

なんせ大学1回生の6月…というと、GWが終わって

ちょっとのんびりした雰囲気が漂い始めるころですよね…

(私も覚えがあります…)

そんな時に、言い回しは優しくとも(笑)ガツンと

将来に向けてのお話をされると、

改めて身が引き締まったのではないでしょうか。


ライフプランということで、

てっきりお金に関する話題だけかと思いきや、

前田さんのこれまでのご経験

(ぜひこちらのブログもご参照ください!)から、

その時感じたこと、経験によってはじめてわかったことなどを

学生の皆さんがわかりやすいように、

お客様の具体例なども織り交ぜながらの90分のお話でした。


なかでも、私が一番印象に残ったのは

「資格は、取ったことがゴールではなく、

それを生かそうと思ったときに初めて生かすことができる」

「まずは何でもいいから一生懸命になれることを見つけてみよう」

とのお話です。


自分自身、今思うと、自分の人生を真剣に考える

(←これ、やり始めるのはせいぜい就活開始位ですよね…)

なんて少なくとも1回生の時はしてなかったな、と思います。

ただ、もし、大学時代にきちんと自分のやりたいこと、

将来のことを考えていたら、時間の使い方も変わっていたのかも知れない、

とも思います。

(まぁ、当時は当時でやりたいことを目一杯やっていたのですが)


そんな私からすると、

今回、前田さんの講義を受講できた皆さんは本当に幸せだ、と

声を大にして言いたい!!

もしかしたら、今は響かないかもしれないけれど

きっと近い将来、あぁ、このことを言っていたんだ…!と

わかる日がきっとくるはずです!!


…と、大学生の約2倍の年を重ねている私が

力説するのもなんですが、

後からわかることって、結構たくさんあるんですよね。

そして、そんな私ですらまだまだ人生これからです。

というわけで、これからのライフプランも見直さねば、と

身が引き締まるきっかけを頂きました。


当社には、

このようなセミナー依頼を頂ければ対応できる講師が何名もおりますし、

ライフプランニングを得意としている社員も数多くおります。

ライフプランニングにご興味をお持ちの方がいらしたら、

ぜひ、お気軽にご連絡ください。

前田さんの情熱のこもった講義も聞けるかも!?







*****************************************************

弊社では、

複数の生命保険会社(23社)・損害保険会社(4社)・少額短期保険(2社)

の商品を取り扱っております。

​お客様のニーズにお応えして、豊富な商品の中から最適な保険を

ご提案いたします。

何回ご相談いただいても料金は発生しません。

納得・安心できるまでご相談ください!

※ご相談いただきましても、必ず保険に加入する必要はありません。

※最終的に保険に加入されなくてもご相談費用は発生しません。

*****************************************************


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square